--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2012.09.08 02:07

脳過敏症候群の薬を服用して1週間になりました。
今のところ、体感的な変化は眠いぐらいで、耳鳴りも頭鳴りも特に良くなってません。。。
でも頭を抱えるような爆音化もしていないので何とも言えず。。。
今日はめまいで寝込んだので、どうだろうなぁ~?なんか期待出来そうもないですね。

父がずいぶん前から頻尿で困っていて、もう限界だと前立腺肥大の手術をする気になりました。
入院して生検を受けたら、思いがけずあっさりとがん告知!!
先日、造影MRI受けて気分が悪くなったと言うので、今回のCTと骨シンチの検査には付き添いしました。

病院でもらった注意書きには、造影剤は数時間で排出されるとありました。
帰ってからふと、計測してみようと久々にガイガーをON!
この時点で注射をして8時間以上経過していました。

s-DSCF7743_20120907022615.jpg
我が家の3階リビング、いつもこんなもんですね。

階下に降りると、ガイガーが激しく警報を鳴らし始め、部屋に入ったらデンジャラス!!と真っ赤になって教えてくれてます。

s-DSCF7727.jpg
Σq|゚Д゚|pワオォ!!

s-DSCF7710_20120907022356.jpg
本人に近づけてみると・・・
10秒ごとに計測して平均値を表示しますが、どんどん上がって行きます。

s-DSCF7721.jpg
107マイクロシーベルト!?

s-DSCF7722.jpg
< ;`∀´>マジカ!!

s-DSCF7729.jpg
隣の部屋

s-DSCF7728.jpg
廊下も。。。かなり広範囲です。

s-DSCF7744_20120907022614.jpg
すでに風呂上りで飲んでいた爺さん。。。
造影剤にはヨードが使われてるとわかり、甲状腺あたりを計測。
もう10時間以上経過しているけど、喉に近づけるとものすごい反応でした。

s-DSCF7746.jpg
あっという間に126マイクロシーベルト!!
昆布でも食べてから受ければ良かったかな?

翌日。。。

s-DSCF7750_20120907022613.jpg
すでに注射から30時間経過。
だいぶ下がったけど、まだまだ高い放射線を放っています。

s-DSCF7754.jpg
離してもまだ真っ赤ですね。

s-DSCF7759.jpg
爺さんが部屋から出ると・・・こんなに低いんです。

いったい何日で排出されるんでしょうか・・・

s-DSCF7732.jpg

3日目は計測出来ず、4日目に測るとほぼ反応しなくなりました。
3日ほど排出にはかかるような感じでした。

必要な検査だったので仕方ないけど、ほんとに放射能は見えないし、何とも感じないんだなぁと、思いますね。

にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング
スポンサーサイト

| 放射能 | コメント(14) | トラックバック(0) | |

2011.12.29 04:38

s-DSCF5915.jpg
ななも斜頚や膵炎の疑いなどなど、いろいろありましたが元気に年越し出来そうです。

s-DSCF6071.jpg
ゆきも心臓、胆嚢、結石など、心配は絶えないけど何とか元気に過ごせました。
とりあえず犬達も元気で、何もない普通の日のありがたさを実感してます。

今年は本当にひどい年でしたよね。
私はチェルノブイリ事故の時に「次に確実に事故を起こすのは日本で、事故が起きたらどうなるか」という本を読んで、もともと原発や放射能にすごい恐怖を持っていました。
3/12にスーパーの駐車場待ちをしていた車の中のTVで、1号機の爆発を見て真っ青になりました。
14日は免許の更新に行ってて、3号機の爆発を知ったのは数時間後、ガソリンスタンドに並んでいた車の中でした。

その夜、各地のモニタリングポストの上がって行く数値を見ながら恐怖でガタガタ震え、いてもたってもいられず荷物をまとめました。
もう帰れないかもとマジで思いながら、夜逃げするかのような大荷物を車に積み込み、計画停電で電車が動いていなくて出勤出来ないおやじを1日だけと説得して、嫌がるまー坊を叩き起こして逃げ出しました。

かなり逃げた気がして一安心してたけど、関東をプルームが襲った頃にいたのはまだ山梨の双葉パーキングでした。
行き先も考えていなくて、おまけに犬連れでほんとに困ってしまいました。

長野県飯田市の、親戚がやってるアパートの空き部屋に泊まりました。
おやじは仕事休めないと怒り出し(一生恨んでやると思ったw)、確かに犬連れ避難生活の不自由さにも疲れ、2泊4日で悲壮感たっぷりに帰って来ました。
あの時の恐怖は一生忘れられないと思います。

s-DSCF5912.jpg
この1年もたくさんのご訪問、コメントを頂きありがとうございました。
みなさまの温かいコメントにいつも励まされました。

s-DSCF5923.jpg
来年はいい1年でありますように。。。

にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング

| 放射能 | |

2011.12.01 22:46

s-DSCF6001.jpg
母が原発事故以来、怖くて庭の手入れが出来ないという事で、庭の計測をしたら・・・
ぐんぐん上がって黄色い画面になりました。
ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!

s-DSCF6002.jpg
雨樋の下は高くなかったので、こういう流れかな?
母はガーデニングを楽しんでいましたが、まったく庭に出なくなりました。

我が家は2階のバルコニーを4月に除染をしてあります。
測っても高い所はないけど、外に干す気にはなれません。

s-DSCF6006.jpg
家の中はほとんど0.10~0.13で安定しています。
市内の小学校では0.85超えで除染したとの事なので、高いスポットは結構ありそうです。

クリックありがとうございます\(@^0^@)/
にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング

| 放射能 | |

2011.09.18 03:27

新米が楽しみな季節なのに、今年は新米になってしまうのが怖い。。。
500ベクレル/kg未満の米は出荷されるわけですが、原発事故前の基準は0.5ベクレル/kgです。
ベクってた事はいつも後出しだし、検査自体も私は信用出来ないので。。。

とりあえず、8月初めに22年度米の備蓄をしました。
同じ事考える人は多いようで、米保存用のネルパックは店頭でもネットでも完売でした。
そこで、2ちゃんの備蓄方法を検討するスレを参考にやってみました。

s-DSCF5492.jpg
袋をアルコール除菌して、回りのビニールの端をテープで止めました。

ようじで袋に穴を開けて、ホカロンを一振りして乗せて、鷹の爪とシリカゲルも投入して衣類圧縮袋へ。

掃除機で空気を吸い出す。
しばらくするとホカロンが脱酸素してくれるのでカチコチになります。

床下収納へ保存。
時々、真空状態をチェックします。

当面食べる分は、ペットボトルにガチガチに詰めて鷹の爪を入れ、クーラーボックスへ。
s-DSCF5496.jpg
1本は常時凍らせて入れています。

このペットボトル米、半月ほどで早々に虫がわいてしまいました。
その前の米も買って半月ぐらいで、まー坊が米びつの底に虫を発見して大騒動だったばかり。

今回は一応クーラーボックス保存で大丈夫だと思ったのに、またもや米とぎ当番まー坊の叫び声!!
(((((( ;゜Д゜)))))ガクガクブルブル
とりあえず、ペットボトルは一旦冷凍庫へ!

私も見るのもガクブルだったので、おやじに翌日ペットボトル米をすべて新聞紙に広げてチェックしてもらい、(3匹発見、すでに死んでた)その後ざるで振るいながらよ~~くチェックしてペットボトルに詰め直し、冷蔵庫に保管しました。(それ以来虫はわいていません)

あわれなまー坊は、1週間ほど米を拒否。
食べる気になったものの、血眼でチェックしてすっかり虫ノイローゼ。

「余計な事するからだよ!セシウム米の方がましだ!」と怒ってる。。。
そ、そんな~~アンタのためじゃん。・゚・(ノД`)・゚・。

真空パックの方はいよいよ今週1袋解禁するけど怖いな・・・おやじに見てもらおう(;^_^A
あぁ。。。何でこんな事しなきゃなんないんだろう。。。

しかしおやじがいないとほんとに困るな。
こないだは、キッチンに黒いものがあって、弱いメガネをかけていたので見間違いかと思ったんだけど。。。
(;゚д゚) (つд⊂)ゴシゴシ

\(>o<)/キャーーーーー!!
深夜に街中響き渡る悲鳴をあげてしまいました。
トカゲ?イモリ?ヤモリ?何だかわかんないけど爬虫類が~~!!

幸い?椅子に座って居眠りしてたおやじを叩き起こし、外に出してもらいました。
長年生きてて初めてだ!どこから来たんだろう?しかも3階なのに。
怖いよ~~( ノД`)

s-DSCF5610.jpg
ゆきたん、なぜこんなに振袖が育ってしまったの?(笑)

s-DSCF5641.jpg
超わがまま犬ななちゃんは・・・

s-DSCF5624.jpg
早くよこせと、怒りお手!!ゞ(>ε< )

クリックありがとうございます\(@^0^@)/
にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング
安全な食品探しの報告はツイッターでやってます!

| 放射能 | コメント(20) | トラックバック(0) | |

2011.07.22 04:38

火曜日の台風の中、みゆちんが遊びに来てくれました!
暴風雨だったので、さすがに中止かと思ったら、神奈川は全然平気だよ!って。。。着いた時はやっぱりどしゃ降り( ̄∀ ̄;)汗
外では放射能って禁句なの?って雰囲気が漂ってて、友達とも話題にしないけど、みゆちんとは本気で関東から脱出を話し合い、恐怖と不安を分かち合って来ました。
駆け落ちを相談する恋人のように、夜中に「一緒に逃げよう」とか(笑)

ゆきは家に人が来ると番犬の本能発揮でものすごい吠えるんです。
たけど、食べ物見たら・・・∵ゞ(´ε`●) ブハッ!!

s-DSCF5313.jpg
白目剥いてる~~(笑)

みゆちん、孫達の行動範囲を計測したいとガイガーをすごい高値の時に入手しています!
ロシア製RD1503で我が家もあちこち計測。

s-DSCF5308.jpg
まずはなながくつろぐリビングの床→0.08
一番水拭きをしてるところかな。

s-DSCF5343.jpg
マットの上だと0.15~0.17。。。高いな。
ゆきが留守番が長いとおしっこするので、しょっちゅう洗濯するんだけどなぁ。

s-DSCF5338.jpg
テーブルの上は0.13前後。

s-DSCF5309.jpg
恐怖の空気清浄機のフィルター。
意外・・・フィルターは水洗い、本体も大分解して掃除済みだからでしょう。

s-DSCF5332.jpg
日当たりがいいから物干し部屋化してる和室、最近は窓開けて換気をしています。
畳は水拭きしても取れなそうで怖かったけど意外に低い?

s-DSCF5333.jpg
私と犬達の寝室。
この部屋は3/18の早朝に長野から帰って来て目張りをしました。
最近は換気をしていない室内の方が高いと聞いて、数日前に剥がしたばかり。

外から持ち込まないように着替えて入るように気をつけていたし、こまめに水拭きしてたけど、ほんとに部屋ではココが一番高かった。

s-DSCF5326.jpg
玄関のすみっこ。
2回水で流して新聞敷いて取り替えてるんだけど・・・掃除前の3月後半はどんだけだったんだろう。

s-DSCF5318.jpg
玄関の外出ると0.12、雨じゃなければもっと低いかも?

うちの車庫はビルトインガレージで、向かいに砂利の駐車場があります。
その砂利が車庫の中に吹き込んで砂の吹き溜まりが出来ます。
道路のゴミとかも集まって来ます。
放射性物質もたくさんたまりそうで気になってました(>_<)

中に吹き溜まると、雨や風で出て行かないので掃き出すしかないけど、舞い上げるの怖い。。。
庭のホースが届かないので、家族総出で45リッターポリタンクを駆使して水で流したけど、これが大仕事で頻繁には出来ない。。。
また吹き溜まりになってた車庫の中は、意外に0.13ぐらい!!室内と変わらない。

s-DSCF5322.jpg
車庫前の排水溝。
ここも意外と低い、どしゃ降りで流れて行ったのかもしれないけど。

雨どいも同じく0.15でした。
埼玉の三郷へ行った時は雨どいで3.51出て、警報鳴りっ放しだったそうです。

母が怖がって手入れが出来ないでいた庭の雑草も0.15ぐらい。

生活圏は室内も外もだいたい0.12~0.15ぐらいでした。
やっぱりさいたまの公式(地上18m)の倍はありますね。
0.13として年間1.13880mSv、外部被曝だけで1ミリを超えてしまいますね(>_<)

食事に行ったけど、何を食べていいのやら・・・
グータラ暮らしてた私が、はしごして買い物して、水汲んで、毎日ご飯作って、今までの年末の大掃除レベルの掃除をしょっちゅうして。。。
そんな毎日が4ヶ月!疲れた・・・これがずっと続くなんてヤダ~(>_<)

クリックありがとうございます\(@^0^@)/
にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング

放射能関連はツイッターでやってます。

| 放射能 | コメント(15) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。