--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2010.12.30 05:19

あぁ。。。もう今年も終わってしまいますね。
ななの痛々しい首曲がり、誤飲&医療事故で九死に一生、ほんとに私の寿命も縮まった1年でした。
あの時にひたすら祈った事。
私の寿命を削っても、耳も治らなくていいからななを助けて!と。
私とななの密着度はあれから更に増しています。

s-DSCF4051.jpg
ななはこの年末にひどい咳で病院へ!!
ゆきがいないと心細いみたいで、ブルブルがすごいんです。
肺や心臓には問題なく、持病の気管支炎。
年末年始、獣医が休みだととっても不安。。。

みなさまには、記事をアップするたびに温かいコメント、更新もしないのにランキングクリックして頂いたり、ほんとにほんとに励まされました。

同病の方とは、つらさを分かち合い、自分だけじゃないんだと励まされました。
自分の周りにはいないけど、このブログを通して仲間がいる、理解者がいると、心の拠り所となっています。
本当にありがとうございました!!

今年最後にゆきの大サービス!!
これを見た方は来年運気アップ間違いなしですよー!!

s-CIMG9651.jpg
くつろいでいる時に不意打ちが大事(笑)

s-CIMG9652.jpg
(ノ∀≦。)ノぷぷ-ッ










みなさん、アップに耐えられますかね?












s-CIMG9652-1.jpg
ヾ(>y<;)ノ うわぁぁ!!

s-CIMG9653-1.jpg
ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

s-CIMG9658.jpg
あんたは最高です!!

s-DSCF3756.jpg

クリックありがとうございます\(@^0^@)/
にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング
スポンサーサイト

| 出来事 | コメント(20) | トラックバック(0) | |

2010.12.30 04:50

前回、祖母の補聴器修理が高い!と書きましたが、障害者の補聴器の修理は補助があるとわかりました。
ただし、補助で購入したもの限定。。。
補助がある事を知らず、自費で購入したので不可でした。
補助を受けるには、指定医で「補聴器が必要」という診断書をもらって申請が必要。
診断書出して手帳もらって、なぜそれじゃダメなんでしょう?

17年前に交付された手帳は、視覚2級、聴覚6級(左右とも70dB)となっています。
今は裸耳ではまったく聞こえず100dBは確実と思います。
6級と2級や3級では補聴器の補助も違うそうです。

それに、重い障害の重複で障害者手当の対象だとわかりました。
申請には手帳の等級を今のレベルに変えてもらわないといけません。

補聴器の補助と、手帳の等級アップ、それぞれ別に診断書が必要だそうです。

s-DSCF4029.jpg
ところが。。。
おばあちゃんは一人では何も出来ないんです。
立つ事も座る事も。
小さいのに岩のように重くて、ベットから車椅子に座らせるだけでもほんとに大変。

腰が曲がってるのでゴロンと転がしたら起きる事はおろか寝返りも出来ません。
もうなすがまま状態(;^_^A

指定医に連れて行くなんて至難の業です。
連れて行っても聞こえないし見えないのに検査できるのか?
感染でもしたらあの世行きですよ(-ω-;)

そういう老人は諦めるしかない?と役所で聞くと、そうですねぇ・・・との事でした。
そこまでの老人はもう補聴器はいらないと言う事なんでしょうか・・・
動けない、見えないんだから、せめて少しでも聞こえなくちゃ生き地獄では?いくつになっても絶対にいると思う!!

ちなみに市役所で対応してくれた方が、声がものすご~~く小さくて困りました。
障害担当なのに!?って感じ(;^_^A

障害者のサービス、年金など、役所の方からは進んで教えてはくれません。(冊子はくれます)
知らなかったからと遡ってはくれないので、きちんと調べて申請しないと損をしますね。
祖母は障害年金をもらうようになったのはなんと昨年からです。

クリックありがとうございます\(@^0^@)/
にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング

| 介護 | |

2010.12.17 23:16

ようやくめまい地獄から脱出した予感。。。2ヶ月かかりましたがだいぶ元気モードになりました。
一時は抜け出せる気配もなくどうなる事かと・・・
一生こんな繰り返しかと思うとため息も出ますが、普通に動いて暮らせればもう充分幸せだと思うようになってます。
すごい適応能力だなぁ(笑)

引越し計画が進んで毎週打ち合わせをしています。
座るポジが自然と決まって私の右にいつも営業さんが・・・
耳が悪いと言うタイミングは完全に逃し、話す時は体ごと向けて聞くんだけど肝心な左耳も頼りなく、聞き取れない事が多い。
適当にうなずきながら、言葉の端々からこう言っただろうと考え、それでもわからないと数秒経って「えっ!?」と聞き返す事になります(;^_^A
でも気がつかないみたい。

耳が悪いって外見ではまったくわからないですよね。
あえて言うタイミングも案外ないんですよね。
聞き返すのも悪い気がするし。。。わかんないけど笑ってうなずく事も多い。
自分では気づいてないけど、スルーしたと思われてる場面も多いのかも。。。
「耳が悪いので大きな声でお願いマーク」が欲しい。。。

今日は母と96歳の婆さんの補聴器の調整に補聴器屋さんが来ました。
婆さんの補聴器修理代2万円!!ェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェ
高いなぁ。。。

婆さんは聴力、視力とも障害者です。
補聴器しても耳元で大きな声で叫ばないと全く聞こえない。
耳も聞こえない、目も見えないので、時間を潰すすべがないですね。
これはほんとに恐ろしいです。
何を思って日々暮らしてるんだろう??
「おじいちゃんの事思い出す?」と聞いたら「全然思い出さない」と言ってたけどそんなもんなのね( ̄∀ ̄;)汗
思い出すのは、実家の事ばかりらしい。。。もちろんみんな亡くなってるわけですが。

母の方は片耳が聞こえなくて、片耳だとどういう時に危険か補聴器屋さんが私に語る。。。
私も聞こえてないんですけど。。。(^▽^;)
プロな補聴器屋さんでも微塵も気づかないわけです。

私の場合、この病気は人との付き合いにすごく影響してます。
この時期、楽しい飲み会も拷問だったりする季節。。。
ガヤガヤした所ではまさに蚊帳の外。
それにめまい起こしたら。。。想像しただけでぞっとする~!
行きたいけど行きたくないの葛藤で結局行かず、そんな数年で誘われる事もめっきりなくなりましたが、それもまた寂しい季節です(´;ω;`)

s-DSCF3802.jpg
ここにも難聴な犬が・・・
まったく聞こえないみたいです。

s-DSCF3805.jpg
常にゆきの動向を見ています。

s-DSCF3941.jpg
私が外出してるといつもこの状態。
ゆきは車庫を開ける音でもう騒ぎ出すので、ゆきの動きで私の帰りを察します。

s-DSCF3899.jpg
家では女王様然なゆきたんも散歩ではあやつり状態ですゞ(>ε< )

クリックありがとうございます\(@^0^@)/
にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング

| 難聴 | コメント(26) | トラックバック(0) | |

2010.12.05 16:45

長時間動けない大きなめまい発作は1ヶ月ほどありませんヾ(>▽<)ゞ
普段通りの調子の悪さ!?に落ち着きつつあるような。。。
しょっちゅう目が回るけど、不思議と短時間で持ち直します。
一時はどん底~~という感じでしたが、これぐらいなら生きて行けそうだ・・・というレベルに復活しました!
いきなり目が回るので、外出はまだ付き添いが必要です。
まー坊が免許を取ったけど、リスクを負いたくないから運転しないと・・・
でも何度も外でめまいを起こして車に缶詰になっているので、運転出来ればほんとに心強いです。(正直かなり怖いけど)

s-DSCF3787.jpg
散歩も要付き添いなので毎日行けない。。。
楽しみなのにごめんね(´;ω;`)

s-DSCF3791.jpg
頭に鳥が乗ってる変な像。。。(笑)

ほとんど引きこもっているのでネタがないのですが。。。
大きな出来事と言えばヨロヨロとジュリーのコンサートに行きました。
7月にチケット取った時はわりと落ち着いてたので、まさかこんなに体調悪くなるとは・・・当日まで行けるのか?状態でした。

かなり早く出たのに、渋滞&駐車場待ちで開演3分前に滑り込み!!
ソニックシティは満席で、見た限り一つも空席なく、突発的に来れなかった人はいないのかな~?と不思議なくらい。
ジュリー登場とともに全員総立ち、振りに合わせて老若男女みんな踊って、すごい一体感。
私はもちろん両耳に耳栓です。
悪い方はまったく聞こえないんだけど、神経の生き残ってる周波数もあるので刺激しないように。
聞こえる耳は耳栓の入れ具合を調節して保護しながら、なかなか大変です。

すっかり病人モードの私は数曲でギブアップ、跳ね上げた座席に腰掛けてぐったり。
みんな立ってるので座席を出して座ったらまったく見えません。
2時間ほとんどの観客は立ちっぱなしでノリノリ!!
2500人の中で一番元気がないのが私かも・・・(;^_^A
これだけの人がいて、具合悪い人はいないのかな?と考えたり。。。
耳を気にして集中出来ない私はちょっと疎外感も。。。

ジュリーは62歳、毎年欠かさずアルバムを出し、ツアーを続けていたんですね。
年寄り自虐ネタで笑いを取っていたけど、ステージは素晴らしくて、ジュリーは何度もありがとう!と言ってたけど、こっちがありがとうという気持ちになりました。
70歳まで見届けて下さいって・・・私も頑張る!!と、なんだかパワーをもらって来ました。

s-DSCF3752.jpg
ななゆきは健康診断に行きました。
ゆきたんの顔が・・・∵ゞ(´ε`●) ブハッ!!
ゆきたん病院嫌いじゃないけど、やっぱ不安なのかな。

s-DSCF3760.jpg
何気にくっついてる(笑)
大きなお耳がレーダー状態です。

ゆきたん、胆嚢の数値(ALP)が890から480に改善!ななは100ぐらいなのでまだ高いけど。

s-DSCF3775.jpg
こんな可愛い笑顔を振りまきながら、最近は病院でも容赦なく歯をむくなな(>_<)

s-DSCF3764.jpg
診察、血液検査5項目(肝臓、腎臓)、耳掃除、肛門腺、ゆき皮膚の検査、なな耳垢検査で8500円。
先生もポメx2匹飼ってるそうです。
ゆきのかいかい脱毛(前足)は、ポメにすごく多くて、ストレス?としか言えない原因不明とか。

s-DSCF3798.jpg
ななの名前で何かに応募すると良く当たります。
今回はチューハイが届きました。

クリックありがとうございます\(@^0^@)/
にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング

| 出来事 | コメント(16) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。