--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2011.04.23 15:05

昨日のふくいちライブカメラ。。。白煙モクモクしてた。
何号機だったのかな?もうもぐら叩きみたい。
いきなり24時間以内に20km封鎖、早速モクモクってやーな感じ。

3月15日の早朝に2号機で爆発音があり、フランス大使館は都内の自国民に屋内退避を勧告したのに、政府は「ただちに影響はない」と繰り返し、東京では1年間に浴びる許容量の1ミリシーベルトを1日で吸い込んだと言われています。
東京を襲った見えない雲

ちなみに普通に外で吸う空気は地上1.5mってとこですが、東京も埼玉もモニタリングポストは18mの高さにあるそうです。

エダノさん・・・あのフルアーマー見て、原発に行くのかと思いましたよ!
外に出たのはわずか5分だって!南相馬市は0.5μSv/hでした。

s-2feb68a4.jpg
(3MのN100、今やエダノマスクと呼ばれてる)

4月19日、文科省は子供の安全基準を年間20ミリSv/hにしたと発表しました。
放射線に携わる職業の男性の限界値だそうです。
これは空間放射線だけで、地面に積もっている放射性物質を吸い込んだり、汚染された飲食物での内部被曝は考えられてません。

飯舘村では20日に村民合同の入園入学式が行われたそうです。
0.5μSv/hで官房長官がフルアーマーで、 9.7μSv/hで子供達が入園入学式やってる不思議。

ニュースやワイドショーでは「風評被害」キャンペーン中!!
生産者を苦しめてるのは国と東電なのに、福島や茨城の野菜などを避ける人のモラルを問う構図になってる。

「風評被害とは、存在しない原因・結果による噂被害のこと」

野菜は「洗わずに測定」だったのが、3月23日から「20秒洗って濡れたペーパータオルで拭き取ってから測定」 にさりげなくチェンジ!
洗ってもヨウ素2000ベクレル、セシウム500ベクレルの野菜が出回っているんですよね。

封鎖地域の家畜が哀れ過ぎて鬱になる。
今日出産予定の牛とか。。。苦しむだけのために生まれるなんて。
原発が次々と爆発してこうなる事はわかりきってるのに、影響はないなんてずっとごまかして、1ヶ月以上もずるずる。
今頃封鎖だ、立ち入ったら罰金!なんて。。。

何も罪のない人が、動物が原発のせいでどれだけ苦しむのか、ほんと腹がたつ。。。
日本の力信じてる?( ´Д`)はぁ? 政府なんか信じてません!
そう言えばAC=東電みたいなもんなんですね、安全だ安全だって報道がおかしいのも納得。

ロシアの人がチェルノブイリは何の教訓にもなっていないって言ってたな。
それにあんな小さい国に54基の原発!?って驚いてたけど、私も驚きました。
で、人類史上最悪の大事故起こして、まだ地震も頻発してるのに全国で運転中って事にも。。。(((((( ;゜Д゜)))))

私は大きなめまいは幸い落ち着いています。
これだけ地震があると、軽いめまいじゃどっちかわかんない( ̄∀ ̄;)汗
先生、いよいよ良くなったかな!?って喜んでくれたけど、油断は禁物です!
でも何となくこのまま下方安定で行きそうな予感もします・・・毎度裏切られるんですけどね(;^_^A

雨でまたヨウ素やセシウムがいっぱい降って来たのかなぁ{{{{(;>_<)}}}}
放射能が見えたらいいのにな。

クリックありがとうございます\(@^0^@)/
にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング
スポンサーサイト

| 放射能 | コメント(26) | トラックバック(0) | |

2011.04.13 01:21

震災から1ヶ月、3/10まではなんて平和だったんだろうとつくづく思います。
余震も続いてて不安ですね。
緊急地震速報のたびにゆきがあたふたしています。

予知をする方がこぞって4/11に地震注意!と言ってました。
家族に警戒するように言っても信じてなかったけど、夕方にエリアメールが鳴り響き大きいの来て、父は外に飛び出して行きました。
それからひっきりなしの地震、怖くてお風呂にも入れなかった。。。
予知する方って体感とか耳鳴りがあるようですが、私の耳鳴りは役に立ちません。

それにしても毎日ため息しか出ない原発の状況。
深刻な情報を見ると恐怖でお腹が痛くなり、まさに肝を冷やすってこういう事なんですね。

外に出ると何事も起きてないかのような日常。。。
首都圏で放射能の心配するなんてタブーみたいな雰囲気です。
でもマスク率も高い気がするし、スーパーでは商品を手に取り産地を見てる人が多いです。
福島の方の不安に比べたら申し訳なく思いつつやっぱり怖いです。

若い世帯の多いマンションのベランダには、天気のいい日も布団や洗濯物が出ているおうちがほとんどない。
年配者だけのおうちは普通に出ているので、TVだけの世代とネット環境の世代の温度差を感じます。
うちも朝から夜中までいない仕事(&飲み会)人間のおやじはネットどころかTVも見ないので、危機感の差でケンカになる事も。。。

s-DSCF4758.jpg
桜も満開なのに・・・車の中から見ただけで散り始めてしまいました。

私は起きるとまず放射線量のチェックするのが日課になりました。
水は大型スーパーには確実にないけど、タイミングがいいと買えるスーパーがあるので覗きに行っています。
水道水は基準値内でも放射性物質が出ていて、普段は不検出なんだからやっぱり嫌なものです。
長期戦に備えてウォーターサーバーを頼んだら、ものすごい殺到してるらしい。
逆浸透膜を通したスーパーのRO水は、放射性物質も除去が期待出来るそうなので汲みに行っています。

納豆とヨーグルトは昨日震災後初めて見ました。
見た事がない納豆ばかりだけど・・・1ヶ月ぶりに食べました(´ДÅ)
牛乳はあるけど産地によっては山積みで残っています。。。
生産者や牛乳を出してくれる牛を思うと切なくなる光景ですが、政府が基準値を上げた事で流通してる物に不安があるのは確かです。

そして深夜「原子力安全委員会が、原発からは最大で1時間当たり1万テラベクレルの放射性物質が放出されていたとの 試算を明らかにした。政府はチェルノブイリ原発事故に並ぶ「レベル7」とする方向で検討に入った。(ロイター)」というニュースが・・・
1時間あたりって事は?とガクブルしてたら、総量で63万テラベクレルと報道されてましたね、大気中だけで!しかも途中経過にしか過ぎないわけですが。。。
選挙が終わってやっと出したんですね。

大地が、海が、空気が・・・って悲し過ぎる。
だいたい日本に原発が必要だったの?計画停電も「原発必要だった」アピールにしか思えないんですけど。。。

s-DSCF4761.jpg
検針出来なかったので先月と同じ請求だって・・・後で調整するらしいけどその説明はなし。

s-DSCF4699_20110413143314.jpg
先月、長野県飯田市の親戚宅に行きました。(途中の諏訪湖PA)
原発から355km・・・安心して呼吸した気がします。

s-DSCF4686.jpg
帰ってからはななゆきは外に出てません。
個人で計測してる方々によると、地表の放射線量はかなり高いので(積もってるから)、小さい子も注意して欲しいです。

飯舘村の酪農家の取材を見ましたが、牧草地が汚染されて餌が足りないそうです。
牛はやせ細りそれでも一生懸命乳を出すので、搾乳して畑の穴に涙を流す思いで廃棄しているそうです。
やっと避難地域に拡大されたのは遅すぎると思う!でも農家の方の心情や家畜がどうなるのかを思うと本当に切ない。。。

1997年に亡くなった原発職員だった平井さんの遺稿を読み、事故は起きるべくして起きたんだと衝撃を受けました。
真偽はともかく是非一読を・・・
原発がどんなものか知って欲しい

不自由な生活になってもいいから本当に原発はいらない。
誰がこんな恐ろしいもの作ったの?
被害がこれ以上広がらないで欲しい。。。収束を毎日ひたすら祈っています。

クリックありがとうございます\(@^0^@)/
にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング

| 放射能 | コメント(20) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。