--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2012.02.14 19:35

今年初めての通院でした。

まずは聴力検査。
ヘッドフォンをして、音が聞こえたらボタンを押すわけですが。。。
右耳の検査では、機械がMAXの音量まで出すので(100dB超え)、左耳で聞こえてしまうから爆音ノイズを入れられるんです。
左で聞こえちゃっても、右で音を感じない時は押さなければいいだけじゃないのかなぁ?と思うんだけど。。。

ノイズは80とか90dBのものすごい音なんです。
100dBがジェット機の音ですよ!
そんな爆音を左耳に直に入れられるんです。
大事な左耳に爆音の耳鳴りが残っちゃうんです!もう耐えられません~(>_<)

右の検査の時は左に耳栓したいんですけど・・・って言ったらダメだって。
何度も技師さんに訴えてるんだけど、決まってる事なので埒が明かず。。。

先生に相談したら、右の検査やめてもいいって。
私としては少しでも上がるんじゃないかとまだ希望を持ってるので、一応やりたいかな。。。という事で、次回はノイズなしでやってみる事になりました。

中耳炎は相変わらずなんだけど、この日は中耳も乾いていい感じ、カビも生えてないって(^▽^;)
真珠腫だったら液が止まらないので、違うんじゃないかな?って事で、とりあえずはホッとしていいのか?
とっておきの秘薬?ブロー液を塗り塗りしてもらいました。
「すっごく効くから~」って、なぜ今回登場なのかわかんないけど(^▽^;)

ちなみにブロー液、中耳に入っちゃ良くないそうですが、私は聴力ないから副作用は心配ないって。
そ、そんな~(^▽^;)
この後、ほんとにピッタリと液も出なくて、「こ、これは。。。」と思ったけど、耳痛がちょっと出て来てるのでどうかな??

めまいに関しては、前庭神経切断術以外に、半規管に何か詰める手術ってのがあるって。
半規管の中は液があって動いてるので、その液が動かないように半規管にドリルで穴あけて何か詰めるそうです。{{{{(;>_<)}}}}
どちらにしても、メニエールを治す治療じゃなくて、めまいの対症療法でしかないわけで・・・
もうそういう手術はこりごりって事は伝えました(^▽^;)

理論上は、前庭を壊してグルグルしなくなればめまいを抑えられてるって事なんだろうけど、実際めまい自体を抑えられてるわけじゃないのです。
これは経験した人じゃないとわかんないけど、頭の中では同じ事が起きてるから、めまい感は変わりなくつらさは同じなんですよ。
グルグルしてなくてもやっぱり動けないんですよね。

原因がわかんない事には対症療法しかないわけですよね~(>_<)
手術もゲンタマイシンも対症療法でしかなく。。。

でも、この1ヶ月ほどはめまいの時期をようやく脱して、「今にもめまい」感もなく元気モードですv(^∀^*)
今回はどれぐらいもつかなぁ?(^▽^;)

今回、ずっと飲んでた漢方(当帰芍薬散)を中止して、カルナクリンを追加してもらいました。
漢方やめたのは、震災後の国産原料が使われ始めたからです。
ちなみに漢方薬の基準値は20ベクレルです。

s-DSCF6329.jpg
半日かかって2匹を洗いました。
狂犬ななはほんっとーに大変で、洗うのもブラシもカラー装着です(;´д`)トホホ

s-DSCF6338.jpg
ヾ(´Д`;●) ォィォィ
爺さんはお疲れモードのようです。
私も激しくお疲れモード&流血モードですが(-ω-;)

クリックありがとうございます\(@^0^@)/
にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング
スポンサーサイト

| メニエール病 | コメント(20) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。