--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2012.04.28 16:24

s-DSCF6602_20120428162939.jpg
更新滞りご心配おかけしました。
ななは退院後も1週間毎日点滴に通って、おかげさまで元気になりました。
応援ほんとにありがとうございました(゜ーÅ)

私自身も体調最悪で・・・(>_<)
起きると耳鳴りがものすごい事になってて、耳の中で豆腐屋のラッパが鳴ってるようなすごさに、思考力はゼロ!!
さすがに、この状態では生きて行けないぞ!と焦りました。
耐えられず、頭を抱えて寝てるしかなく、夜には今度はめまいで寝込んだり、もう散々。・゚・(ノД`)・゚・。

そんな状況で、ななを連れて行って迎えに行って、道が混んでると2往復で1日2時間近く運転(>_<)
毎日の通院はほんとに大変でした。

通院での点滴は1日3200円でした。
明朗会計で料金も良心的かな?その前の病院はほぼ同じ点滴でしたが6300円、毎日の事なので、かなり大きかったですね。
それ以外にも、入院、血液検査、エコー、レントゲン、注射や飲み薬・・・計算するの怖いのでやめておこう(^▽^;)

s-DSCF6532.jpg
去年は原発事故直後でお花見も出来ず、今年はななゆきの写真だけでも撮りたかったのに、また通院する車内から見るだけで終ってしまいました。
桜が咲き始め、満開になって・・・桜吹雪の中を走り、すっかり散って・・・
ほんとに日々景色が移り変わって、今は街路樹のケヤキがどんどん芽吹いてます。
来年もななゆきが元気でいてくれて、お花見したいと切実に思う毎日。

s-DSCF6529.jpg
先生と毎日会ってたのに相変わらずブルブルです。
この時もブルブルしてます(笑)
でも、先生には歯をむかないね。

s-DSCF6551.jpg
足裏バリカンと爪切りで通院終了!
まだ食事はおかゆ状態で薬も飲んでるけど、体調は良さそうです。

s-DSC_0014.jpg
ゆきたん、お気に入りの場所にて。

s-DSC_0016.jpg
デジカメだけではありません!
メールしてるふりして携帯向けてもわかってしまう(>_<)

s-DSC_0019.jpg
無事10歳の誕生日を迎えました\(@^0^@)/
先天性の心臓病のゆきたん、うちに来てすぐ偶然わかって「短命だから返したほうが」と言われてしまいました(>_<)
1歳から薬を飲んでます。
10歳を元気で迎えられたのは感無量。。。
だけど別れは確実に近くなるわけで、もう誕生日来ないで欲しいといつも思う複雑な日です。

s-DSCF6589.jpg
誕生日だけど病院です。。。

てんかん様発作を起こして生まれたての子馬状態になり、いつも吐いてしばらくすると回復するのに、今回は食欲もなく珍しくお腹まで壊して元気もありません。

s-DSCF6588.jpg
カメラを向けてもこの通りです。。。

s-DSCF6597.jpg
持病の胆嚢の数値は高いけど他に異常は見当たらず、2日間飲み薬で様子をみる事になりました。

食欲も出て来て、今もヘソ天で寝てるので大丈夫かな。
早く元気に怒った顔見せてね。。。

s-DSCF6605_20120428155619.jpg
何があるかわからない老犬病犬との日々は毎日がほんとに大事。。。寝込んで時間を無駄にしたくないです~(>_<)

にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング
スポンサーサイト

| ななの病気 | コメント(14) | トラックバック(0) | |

2012.04.09 14:34

s-DSCF6503.jpg
かなり状態の悪かったななですが、祈って頂いたみなさまのパワーが届いてくれたとしか思えないような、信じられないぐらいの回復ぶりです。

入院した夜、23時過ぎに先生から電話があって状況を連絡してくれました。
その後は病院は朝まで無人になってしまいます。
朝、病院から電話があったら・・・と思うと心配で一睡も出来ませんでした。

日曜の午後は休診なのですが、夜先生が病院へ来てくれて面会。
嘔吐も落ち着いているとの事で、昨夜一時帰宅しました。

s-DSCF6495.jpg
いつも寝てばかりいるのにずっとこの元気さ。
ずっと後追いしてつきまとい、トイレにも行けないほどでした。

s-DSCF6490.jpg
お気に入りの場所で。

s-DSCF6492.jpg
よっぽど嬉しいんだね。。。

s-DSCF6513.jpg
食欲もありホッとしました。

s-DSCF6523_20120409140829.jpg
今日も朝から病院へ。

s-DSCF6525_20120409140828.jpg
夜まで入院して点滴です。
エコーでも膵臓の炎症像があり、血液の状態も良くならないうえに老犬なので、慎重に治療をしてくれています。

ななは今までにも何度も命の危機があったけど、今回も復活してくれるのではないかと思えて来ました。
応援してくれたみなさま、祈ってくださったみなさま。。。ほんとうにありがとうございます。

にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング

| ななの病気 | コメント(16) | トラックバック(0) | |

2012.04.08 02:03

私は4/3からめまいが再発、結局3ヶ月しか持ちませんでした。
ななが具合が悪いので、寝込んでいられないのに本当に困った病気です。

今回近くの病院で膵炎の治療を受けたななですが、嘔吐が続いて良くなりません。
かかりつけへ電話すると、嘔吐を止める方がいいと、ガスターとプリンペランの注射をしてもらいました。

その後も嘔吐、ご飯も食べないという異常事態に!!
注射がセレニアという強力な制吐剤になりました。

翌日、点滴&検査の予定が、私がめまいでダウン。。。どうにも身動き取れず。。。
幸いセレニアが効いてるようで、嘔吐は止まりボチボチと食べてはくれてたのですが。。。

翌日、またもやめまいでダウン(>_<)
ななも食欲なし。。。夜、何とか動けるようになったので、ななを抱えて7時半に病院へ駆け込み。
先生はこのまま入院で点滴を勧めると。。。置いて帰るのがつらく、点滴は翌日にして注射をしてもらいました。
ななは具合悪いながらも、相変わらず私の側から離れず、一晩抱いて過ごしました。

お昼から点滴を始め、夜迎えに行くと、リパーゼは計測不能(ここでは1000までしか測れない)、脱水状態で血液がドロドロで採血も苦労するほどで、このまま入院で点滴を継続したい。との事。
何とか夜間だけでも連れて帰りたかったけど、命に関わると言われ、断腸の思いで置いて来ました。

夜行ってこっそり覗いたのに、すぐ私に気がついて笑顔になったなな。
帰れると思ったよね、置いて来てごめんね。。。
寝られてるかな?世界で一番愛してるなな、早く会いたい。。。

s-DSCF6481_20120408015611.jpg
ななが元気になるように、パワーを下さい。

にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング

| ななの病気 | コメント(12) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。