--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2013.10.22 05:21

このところ、右ひじが痛くて生活に支障を来たしています。
更にひざも痛~~い!(>o<)
そして更に!寝てて腰が痛くて起き、動こうにも動けない状態になってしまいます(>_<)

それに胸痛です!突然襲われて顎までじわ~~っと痛みが広がるんです。
数年前から時々あるものの最近頻繁で、胸痛って恐怖を伴うんですよね。
「まさか死なないよね?」と不安になり「救急車呼ぶべき?」とか悩んでると治まって来るのですが。。。

ななゆきを残して、今死ぬわけにはいかないので、痛い腰を上げて(笑)病院に行って来ました。
現在、ホルター心電図を装着してこれを書いてます( ̄∀ ̄;)汗
こういう時には痛くならないものですよね。。。

ななはステロイド1日おきになって2週間経過。
まだまだ綱渡り状態、毎日無事起きてくれるかヒヤヒヤです。

s-DSC_0002.jpg
私の寝室にあるななが大好きな手作りハウスです。
この中に入っちゃうと私でも手を出せないほどお気に入りの場所です。
内装を一新し、アルミシートを貼って暖かくますます居心地良さそうです。

s-DSCF0494.jpg
後ろ足が立たなくて中腰になってる以外は、ほぼ以前のレベルに回復したように思います。
おやじが嫌いなのも思い出し(笑)、トイレも出来るようになり、抱っこ魔なのも変わっていません。

この数日で目の中の青白い濁りが大きくなって、右目に黒い線があるのに気がつきました。
ステロイドの副作用には白内障もあるので、先生に早めに減薬できないかメールで相談したのですが。。。
脳炎だった場合減薬はまだ早い、目の白濁が急速に進むようなら早めに来て下さい、との事。

s-DSCF0394.jpg
10/15

s-DSC_0861.jpg
10/22
進んでるように見えるんですよね。。。
耳が聞こえないだけに視力は何とか維持してあげたい(>_<)

s-DSCF0499_20131022032725f5d.jpg
明らかな副作用は多飲多尿です。
食欲もすごくてゆきも負けそう!
ゴミも食べちゃうので這いずり回ってコロコロしています。

s-DSCF0448.jpg
北野天満宮のお守りを頂きました。
こゆみさんありがとうございます(゜ーÅ)

s-638805380588.jpg
会いに来てくれたみゆちんとかすみちゃんありがとう。
ゆきは番犬炸裂して噛み付くので口輪外せず、バカだね~( ̄∀ ̄;)汗

s-DSC_0801.jpg
ななのサークル、すっかりゆきが気に入ってしまいました。

s-DSCF0437.jpg
今では常時ここにいます(笑)

このサークル、8角形で結構大きいのですが折りたたんで6角形にしてます。
なかなか便利です。

にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング
スポンサーサイト

| なな脳の病気 | コメント(22) | トラックバック(0) | |

2013.10.12 04:15

ご心配おかけしてます!ほんとにありがとうございます!

ななは食欲もあり、抱っこを要求して吠えたり、怒ったり、トイレも出来るようになりました。
今日はなんと!ちょっと足をあげてマーキングまでしました!
マイペットのスプレーに。。。(笑)

白血球数が30000あったので抗生剤の服用4日目に再検査しました。
22000に減ったけど、まだ多めなので後1週間服用です。

s-DSCF0381_201310120213193e1.jpg
ステロイドの影響で肝機能の数値がまた上がってしまいました。

10/9からプレドニン1.5錠(7.5ミリ)を毎日から1日おきに減らす事になりました。
この匙加減はとても微妙で、体調が悪くなるようなら減量は中止する。
飲まない翌日は元気がないので、減量して行けるのか早速暗雲が立ち込めています。
1日量を減らすのではなく隔日投与にするのは、飲まない日に自分の副腎皮質からホルモンを出させる為という事です。

病気の確定が出来ないままステロイド大量に投与するのは危険で、免疫抑制量なのでもし感染性の病気であればとたんに悪くなってしまうそうです。

脳炎の場合、半端にステロイド使っても意味がなく副作用が出るだけで、最初は思い切った量が必要だそうです。
この病院に来た時はすでに昏睡状態まで悪くなっていたので、一か八かって感じで注射、先生は「実は翌日生きてるかドキドキした」と言ってました。

ステロイドで好転したので、先生の見立て通り免疫介在性の脳炎(免疫抑制による好転)か脳腫瘍(脳浮腫の軽減による好転)である可能性が更に強くなりました。
この病院でも脳炎の子はだいたい2ヶ月、長くても半年以内に死んでるけど、2年生きてる子もいるとなんとも希望の持てないお言葉。。。(´;ω;`)

脳炎の原因は不明、多くは自己免疫病なのだそうです。
ステロイドを飲まなければ炎症が進行して脳の壊死が進み、ステロイドを飲み続けていれば内臓がやられてしまう。。。
ななを抱っこしながら脳炎の闘病ブログをたくさん読みました。。。

(´Д`|||) ドヨーン

激しく落ち込みました。。。怖いです!!
とにかく、とにかくななが1日も長く幸せに暮らせるように祈るしかありません。

現在服用の薬
・プレドニン 1.5錠(7.5ミリ) 1日おき
・エクセグラン(抗てんかん薬) 4分の1錠 1日2回
・バイオモックス 1日2回

s-DSC_0731.jpg
後ろ足がおかしくて、こんな感じで立ってます。

s-DSCF0378.jpg
いつものように抱っこ要求してます。
抱っこしてるとブルブルと震顫が常時あります。

膿皮症の為、夏にカットした毛が伸びません。
ステロイドにより更に脱毛するだろうとの事。
タヌキ顔のポメの男の子、しかも高齢なら絶対切っちゃダメだよと言われてしまいました。
なぜかこういうキツネ顔(ゆき)よりこういうタヌキ顔(なな)に断然ポメハゲが多いと先生が言ってました。

今、次々出来てた膿皮症が不思議となくなっています。
免疫抑制で更にひどくなるように思うのですが、この膿皮症も自己免疫と関連があったのかもしれません。

s-DSCF0375.jpg
以前同様に私以外に寄り付かず(笑)トイレもだんだん出来るようになり、今のところ足が不自由だけど認知面の脳の障害はそれほどないように思います。

ゆきが昨日は吐いて元気がありませんでしたが、今日は復活しました。
膵炎の薬はとりあえず20日間服用です。
そう言えば、ゆきの嘔吐が続いて、食欲も元気もあったので最初異物誤飲を疑ってレントゲンを撮ったのですが、前足の骨の2本のうちの1本は2ミリ!ようじの太さしかないそうです。
なので、ポメの前足の骨折はとても多い。
椅子から飛び降りるのをどうやってやめさせるかが問題です。

にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング

| なな脳の病気 | コメント(26) | トラックバック(0) | |

2013.10.09 05:35

みなさん、ご心配ありがとうございます!!
温かいコメントもありがとうございました!
スマホから読ませて頂いてたのでまだお返事出来てなくてすみません!
とても励まされました、本当に感謝感謝です!

ななは発症から2週間、看病に明け暮れてあっという間に過ぎました。
みなさんのパワーを頂いたんでしょう、無事に生きてます!しかも信じられないほど元気になって来ています!

意識レベルが低い時は、もう私の事もわからなくなってしまったと嘆きましたが、歩けるようになってから後追いが激しくて、ヨロヨロしながら時々転がりながらずっと私にくっついて歩いています。

s-CIMG9610.jpg
部屋から出るとずっと待ってます。
背中が曲がってしまい、尻尾も下がっています。

s-DSCF0304.jpg
今日は床にマットを敷くために掃除をしていたのですが、ずっと後追いです。
なんか、子犬みたいなあどけない表情になった気がします。

そして、なんと抱っこを要求して吠えたり、シリンジで水をあげたら嫌だと鳴いたり、実に2週間ぶりに声を聞きました!

脳の状態を知りたいような、知りたくないような・・・やっぱり知りたくない、はっきりしたくないと思っています。
先生は脳炎でも脳腫瘍でも先行きは暗いのは同じだと言うし、確定してしまうよりもしかしたら違うかもしれないと希望持ってる方がいいので。。。

パンティングはしてますが、だいぶ楽になった感じです。
つらそうな時は股や頭を冷やしてあげると楽になるようでした。

s-DSCF0201_201310090424127bd.jpg
こんな感じで冷やしてあげると穏やかに寝付いてくれました。(さつきさんアドバイスありがとうございます。)
ところが!昨日から冷やしてあげようとしたら怒るんです( ̄∀ ̄;)汗
いつも通りのわがままなななに戻りつつあります。
脳をやられてるだけに、それ以上に凶暴になってしまうかも?
歯石をカリカリと取って、もう少しってとこだったけど、もう出来ないなぁ。。。(^▽^;)

s-DSC_0718.jpg
ステロイドの副作用のせいかもしれないけど、昨日からご飯を食べるようになりました!!
食べてくれた時は大感激でした。

笑顔ではなくパンティングかな。
でもだいぶ気分の良さそうな顔です。

s-DSCF0314.jpg
食べてくれるようになって本当に良かったです。
カロリーは栄養剤や強制給餌で何とか摂れたはずだけど、体重はかなり減って2.6㌔になってしまいました。(通常3.3㌔位)

s-DSC_0724.jpg
なんと!欲しそうに見ています!いつもと同じななです!
耳が聞こえないので、頼りの視力が障害されてないようでほっとしました。

週末の血液検査で肝機能が悪くなっていたので、明日また検査してステロイドを減量するか決める事になっています。
激しい痙攣発作を起こした時は、絶望感で吐きそうになるという経験をしました。
一緒に見てたまー坊も同じく吐きそうになったそうで。。。痙攣は恐ろしいですね。
この1週間痙攣は起こしていませんが、継続的に震えがあるので怖いです。

本当に本当に、応援して頂いてありがとうございます。
なな、みんな心配してくれてるよ、ほんと幸せだね。。。

にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング

| なな脳の病気 | コメント(18) | トラックバック(0) | |

2013.10.06 05:31

ななが25日に急変して、次の更新は訃報になるだろうと思ってました。
つらいのでこのまま閉鎖も考えましたが、闘病が他の子の参考になるよう記録を残しておこうと思います。

24日の夜から何となく顔がおかしいと感じたけど、家族はわからないと言う。。。
寝てても、起きては体勢を変えたりしておかしい。。。
翌朝ヨダレまみれでパンティングしていて飛び起きました。
サークルから出すとしりもちついて転がってしまいます(>_<)

s-DSC_0635.jpg
トイレに連れて行くと壁の隅っこに頭を突っ込んでる。
抱っこしても首がすわらず、ぐったりして今にも死にそうです。
尋常じゃないのでどこ行くか悩んだけど、かかりつけに駆け込みました。

血液検査ではどこも異常なし!!診断は老化!!ポメは急に老化する子が多いそうです。。。そんなばかな!?
どこも悪くないので治療しようがない、どうしようか?と話してるといきなりガクガクしだして痙攣起こしました。
それで脳に何か起きてると見当ついたわけです。

この日は補液にヘパリン(抗凝固剤)と、フェノバール(抗てんかん薬)の注射。

s-DSCF0074.jpg
当日夜、パンティング激しいです。

s-DSCF0062_2013100505174433e.jpg
グルグル回り続けるのでサークルイン!その中でも回っています。

s-DSCF0089.jpg
回り続けるのでサークルをこんなに小さくしました。

s-CIMG9580.jpg
隅っこに頭突っ込んで。。。

s-DSC_0639.jpg
外に出すとこうなります。。。

s-DSCF0099.jpg
挟まって動けなくなってます。

s-DSCF0083.jpg
こんなとこにも。。。

s-DSCF0084.jpg
中ではこうなってました( ̄∀ ̄;)汗

s-DSCF0174.jpg
治療はソルラクト(補液)にラシックス。。。これでいいのか?あちこちの先生に電話で相談しました。

ご飯はまったく食べないので、祖母の残したエンシュアリキッドという栄養剤にこれまた祖母の嚥下用のトロミ剤でとろみをつけ、舌が出た隙に絡ませて食べさせていました。
これがなければ衰弱してしまったと思います。
しかし、食べさせる、飲ませるのがほんっと~に大変で泣きたくなりました。

改善なくご飯も食べず、3日目に頼んでステロイド打ってもらいました。
狂犬ななが何をしてもなすがままで、爪切りしたり、歯石まで取ってしまいました(^▽^;)

s-DSCF0194.jpg
4日目、ついに足が麻痺して歩けなくなり、抱きしめてオイオイ泣いてしまいました。

s-DSC_0628.jpg
その後昏睡状態になってしまいました。

かかりつけに気を遣ってる場合じゃなくなり、別の病院へ行きました。
脳に間違いないだろうが、頚椎の場合もあるのでレントゲンと、再度血液検査。

例によって頚椎や腰椎はボロボロだけど、今の原因になるものではない。
白血球、CRPが異常値で炎症が起きているのは間違いない。

という事で、脳炎か脳腫瘍だろうという事です。
そして非常に危険な状態、すぐ死んでもおかしくない。
確定にはMRIが必要だけど、全身麻酔でそのまま死ぬ可能性も高い。

MRIはしない、先生の勘で治療して下さいとお願いしました。
治療(ステロイドの大量投与)によって急死の可能性もあるよ?と念を押され了承しました。
ステロイド、抗生剤の注射とリンゲル液で水分補給。

s-DSC_0633.jpg
帰宅後、昏睡から覚めたのが深夜1時半。
生きてるか何度も確認するほどの状態でした。

s-DSC_0049.jpg
立ち上がり、パンを欲しがってる~~!

s-DSCF0124.jpg
しっかりした顔になってます!

s-DSCF0227_20131005051624643.jpg
ステロイドの影響もあって水飲み場ばかり行ってますが、下を向けずに佇むばかり。。。

s-DSCF0232.jpg
10/4、自分で飲めました!

s-DSCF0289.jpg
一時的に食べたのですが、その後は全然食べてくれません。。。
先生に教わって強制給餌です。
何を食べるか毎日模索して、数時間かかってやっと食べさせてたのでこれでかなり楽になったけど、1時間はかかるかな。。。

10/5現在、旋回や隅に頭を突っ込むのが少なくなり、私の事もわかるみたいです。
パンティングも楽になった感じだけど、一進一退なので何とも。。。
トイレはわからないようです。
てんかん発作は毎日あったけど、この4日間はありません。

先生に、「急死する危険は少しは減ったんでしょうか?」と聞いたら「まだまだ」と言われてしまいました。
脳炎の場合、炎症を起こした脳が壊死して行き、数日から2ヶ月で亡くなる事が多いとの事。
たくさんの幸せをくれた愛しい愛しいなな。。。いったい何で?こんなに急に?苦しいのかな?つらいのかな?
何より恐れてた最愛のななとの別れが近づいて来る・・・ななのために全力で頑張ります!

現在の処方
●プレドニン7.5mg
すでに血液検査で副作用が確認されてるので、4日後に再検査で減量するか判断するそうです。
●エクセグラン(抗てんかん薬)
●バイオモックス(抗生剤)が今日から追加になりました。
1錠315円。。。( ̄∀ ̄;)汗

そして、ゆきも先日から嘔吐が続き、まさか胆嚢?とものすごく心配しましたが、リパーゼ1000オーバー、エコーからも慢性膵炎との事!
なながいろいろ用意しても食べてくれないので、おこぼれを食べて悪化したらしく。。。(-ω-;)
昨年の胆管閉塞も膵炎由来の可能性を指摘されました。
膵臓や膵管が腫れて、隣接した胆管が狭くなり詰まったのかもしれないと。
ゆきの膵臓の薬も315円の高級薬です!

s-DSCF0168_201310060524251fc.jpg
おこぼれおこぼれ

s-DSCF0159.jpg
昨日、今日のお会計は40000円超えでした。
ななの発病から累計10万円になりました(>_<)
実はゆきの膵炎の確定の為に血液を外注検査に出す事を勧められたんです。
15570円也。
確定したらどうなのか?と言うと、低脂肪食しか食べさせられないという事だそうで、ゆきはもともと低脂肪食しか食べないので必要だろうか。。。と悩んでやめました( ̄∀ ̄;)汗
幸いゆきは嘔吐も治まり、食欲も全開!味をしめておこぼれ狙っております。

にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング

| なな脳の病気 | コメント(28) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。