--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2012.06.26 15:47

昨夜、更新していたらまためまいを起こして、寝込んでしまいました。
今朝、休診にもかかわらず、ゆきの注射に先生が来てくれて何とか通院完了。。。
夜もまた注射です、平日は1人で動かなければならないのでめまいはほんとに困ります(>_<)

昨日は大学病院に行く事にしたものの、起きた時もまだかかりつけの先生の紹介のセンターに行く方がいいのか悩んでて、とりあえずかかりつけの病院へ。
先生、きっと悩んでると思ってまだキャンセルはしてないとの事。
でも予定通り大学病院へ行く方を勧めてくれました。
注射を3本して、快く送り出してくれました。

s-DSCF7260_20120626020400.jpg
今日は手術をする場合は執刀してくれる外科のT先生の診察です。
T先生に会うのはTV出演以来、9年ぶりです。
古いページで今見ると恥ずかしいけど(;^_^A

s-DSCF7239.jpg
待合室の体重計です。
3.55kg、ちょっと痩せちゃった。

s-DSCF7241_20120626020633.jpg
検査終ったのは3時ごろ、もう誰もいません。

まず研修医の先生が細かく問診して、T先生とお話しました。
黄疸が引いたのは、破れた胆嚢と肝臓が癒着して塞がったと言う事もあるそうで、とにかく胆嚢がどうなっているのか?エコーをするために連れて行かれました。
途中で研修医の先生が「炎症の具合を見たいので血液検査していいですか?」と聞きに来ました。
どういう事かな?期待と不安で待ちました。

まず、胆嚢は破裂や破れなどの兆候はなく、下半分に胆泥がたまっていました。
胆管は太くなっていて滞ってはいるが、凸凹がないのでどこかで詰まってはいない、かろうじて流れているそうです。

「胆泥で胆管が閉塞して一気に悪化したものの、なぜか運良く流れた」という事です。
それで黄疸も急速に引いたんですね。
ただ、胆泥が胆管の出口付近にたまっているので、いつまた詰まるかわからない。
今の状況なら、胆嚢を摘出しないで、開いて洗って胆管を通す処置も可能かもしれない。
その場合は、かなりリスクも軽減され、うまく行けば1泊で帰れる事もあるそうです。
ただ、ゆきサイズの子も胆管はとても細くてうまく通るか?開けてみて胆嚢の状態がひどい場合は胆嚢を取る事になり、肝臓と癒着しているので結構大変だそうです。

9年ぶりに診て貰った心臓は、麻酔は大丈夫だろうというレベルに良く保っていると、こっちは嬉しい結果。
胆嚢の洗浄で済んでも、胆泥の原因は体質が大きいそうでもちろん再発の可能性があります。
一度リセットされるので、1年以上は持つだろうという事です。

私は弟を手術で亡くしてるので、手術恐怖が異常に強いんですね。
今のゆきの状態ならしたくない!と思っていたのですが、T先生のお話を聞いて今後また詰まる可能性も高いしやる方がいいかな・・・と言う気持ちになってきました。
でもおやじは反対しています。
残ってる胆泥も流れるかもしれないし、詰まらないかもしれないと。
現にあんなに悪かったのに、流れはじめてくれてる。
今のゆきは黄疸も引いて元気になってるから、確かにしなくて済むんじゃないかと言う気持ちもあるんですよね。

s-DSCF7025.jpg
6月21日、つらそうな頃。

s-DSCF7221_20120626024643.jpg
6月24日、胆管の詰まりが奇跡のように流れてくれて、急速に黄疸が引いて元気が戻ったゆき。
あのままだったら、数日の命だったわけで。。。
祈ってくださったみなさま、本当にありがとうございます。
ゆき、こんなに祈ってもらってほんとうに幸せな子だね。

夜、かかりつけへエコーのCDと結果を持って注射に行きました。
大学病院のT先生も、直接先生へ電話を入れてくれていました。

先生に「先生の犬(ポメ)が今のゆきの状態だったら手術しますか?」と聞いたら、「出来ないっすね」と言ってました。
大学病院での結果を踏まえ、「もう少し肝機能の改善を待って、注意深くモニタリングする。
ちょっとでも詰まりの再発の気配があればT先生に手術してもらう」でどうか?と言ってくれています。

時間外も対応してくれるかかりつけのN先生、1日も早くと月曜にT先生へ託してくれた農工大の心臓のS先生、自ら執刀すると言って下さる外科のT先生。
そして祈ってくれてるみなさまに感謝でいっぱいです。

にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング
スポンサーサイト

| ゆき胆泥、胆管閉塞 | コメント(26) | トラックバック(1) | |

この記事へのコメント

ゆきちゃん、危機を脱出できてよかった~♪
うちのココも、倒れた後、信じられない回復力ですよ。
もしかしたら、動物って、すごい生命力を備えているのかもしれないねって夫婦で話しているところです。
胆泥は、流れていく可能性もあるのですね!?
胆汁の流れがよくなればいいのかな???

みみちんさんには、弟さんにそんな悲しい出来事があったんですね。

手術を避けたいという強い願いが通じて改善したと思います。
まだまだいろいろ大変だけど、頑張ってね!

| カノン | URL | 2012.06.26 15:58 | 編集 |

運も実力のうち!

強運の人っているんです! みみちんさんがそう!!
ゆきちゃん、良いお母さん持って良かった(*^。^*)。

すべてがうまくうまく良いタイミングで動いてますよね?
この後も、みみちんさんのその時その時の決断は
必ず良い方向に進むにちがいないです。

まずは まずは、ちょっとだけ今はみみちんさんのお体をいたわってあげてくださいな。

良かった。。。!
決断の難しさに・・・書いては削除の繰り返しでした。
思い余って自分のブログの端っこのコメント欄に書いてみたり(おバカ)。

ゆきちゃん。 本当に全然目の輝きが違いますね。
良かった!!

| Marin | URL | 2012.06.26 16:03 | 編集 |

読んでいて安心と嬉しさとで涙が出てきました(;_;)
完治したわけじゃないけど、でも一命を取り留めて本当に本当に良かった(>_<)
ゆきちゃん頑張ったね!偉かったね!

これからもゆきちゃんの事もななちゃんの事も遠くからだけど健康を願ってます☆
手術…悩みますよね。。
みみちんさんにとって後悔しない決断をして下さいね(>_< )

| こゆみ | URL | 2012.06.26 19:55 | 編集 |

ゆきちゃんは強運の持ち主ですね(偶然がいくつか重なって)、
黄疸がでたりしたら私だったら慌てます、元気を取り戻し一
安心みみちんさんもお身体に気を付けて下さい。
ゆきちゃん頑張りました・・・。

落ち着かれた何時でも良いですからたメール見ておいてくだ
さい。

| MEGっち | URL | 2012.06.26 21:38 |

こんばんは^^
良かったですね~!!!!
体力を消耗していると思うのでゆっくり休んで回復してほしいです♪

我が家のパグですが・・・はやり悪化しているようです。黄疸は変わらずに出ています。

夜勤のある勤務のため昨日は母に世話を頼んだのですが。。
昨日までは食事はしっかり取れていたんです。
しかし、今日はまったく食べようとせず悪戦苦闘して母が少し食べさせたとの事でした。
本日は薬は飲めませんでした。
昨日の夜勤前、悩んでいた川崎の医療センターを受診することに決めました。
何が原因なのかが現在ははっきりしていないので
原因だけでも検査してみようと・・・肝臓なのか、胆嚢系なのか。
その上で可能である治療をしようと思います。

同じような症状を持つ患者が来る職場なので予後が分かってしまうんですよね。肝臓系は怖いです。。。

状態があまりにも悪ければ手術はせず家で出来る限り辛くならないように見ることにします。
近いとはいえあまり首都高速を走ることがないので(笑)道に迷わないように行って来ます。

また来ますね^^

| gonta | URL | 2012.06.26 23:18 | 編集 |

ゆきちゃん、みみちんの涙みたりしてただ事ではないぞ、ママを泣かすわけにはいかないわ!って頑張ったんでしょうね。
みみちんの体もゆきちゃん、ななちゃんにはとても大切なので気をつけてくださいねっ。
本当にほんとうに良かった!
ゆきちゃん、ひきつづき頑張ってね。

| norigor44 | URL | 2012.06.27 15:57 |

まだまだ完全では、ないけど元気になって良かったです(*^_^*)
すっきり治してしまいたいですよね・・・
でも心臓のほうもあるし様子見でいいんじゃないかな?また詰まってしまったら、
また点滴で、様子見でって感じで良いような気がします。
(うちの子もそうなんですけど)

うちの子は、あれから2回ほど再発したけど、ここ1年は、再発せずに元気にしてます。
先生も自分のわんちゃんのこと手術できないって先生言われたように、手術後もかなり、たぶんん・・・リスク高くなると思います。

綺麗に洗浄だけできるといいんですけど、あけないとわからないって言われちゃうと・・・私なら、手術は、無理です><
でも決めるのは、みみちんさんなので、急に決めなくても大丈夫なら、ゆきちゃんのこれからの毎日を見てしばらく考えてからでも・・・

良い方向に行くように祈ってます。
みみちんさん疲れているので、お返事とか気にしないでくださいね。
休めるときに少しでも休んでください♪
今日は、右耳鳴りが酷いです・・・

| みゆたん | URL | 2012.06.27 17:49 |

ゆきちゃん!頑張ったね~。

大学病院へも行かれたんですね。
9年ぶりだったんですね。
良い先生がついてて良かったです。

ゆきちゃんも、みみちんさんも頑張ったので、
ゆっくり休んでくださいね。
ゆきちゃん…、少しづつ回復してくれるといいですね。

投稿記事をみて、ホッとしました。

| shiho | URL | 2012.06.27 17:52 | 編集 |

良かったです、本当に。どんなにホッとされたでしょう。
みみちんさんが倒れてしまうのではないかと心配でした。
耳の色が全然違いますよね。マルも、気が付いたときは耳の色やお腹の色が白かったので、すぐにおかしいと気が付きました。マリンも何があるか分からないので注意深く見るように気を付けるようにしなくては(^^)
再発がないことを祈ってますよ~、ゆきちゃん!
たくさん食べて体力回復してくださね。

| ともちん | URL | 2012.06.28 08:22 | 編集 |

カノンさんへ

カノンさん、ほんとにご心配ありがとうございます。
ココちゃんも大変だったんですね。
まだいつ詰まるかヒヤヒヤしてるけど、元気にしてます!
胆管が詰まるとあんなに恐ろしいなんて・・・ほんとに運が強い子なのかも。

ゆきの胆泥はもう何年もあるんだけど、中身がどんな状態なのか実のところは開けてみないとはっきりはわからないみたい。
流れてくれるものならいいんだけど。。。スライムみたいになってたり、固まってたりいろいろみたいだよ。

私の弟は14歳の時に弁膜症の手術をして、そのまま目覚めずに亡くなってしまったんです。
手術は怖いですよね、自分の時も怖かったけど、体がつらかったからね。
ゆきもつらいならする方がいいと思ってるんだけど、今は元気なのでやっぱり踏み切れないですね。

| みみちん | URL | 2012.06.29 01:51 | 編集 |

Marinさんへ

ありがとうございます、Marinさんとこのコメント欄読みました。
こんなに心配して頂いて感謝でいっぱいです。
ゆきは強運かもしれないですね。
このままでは数日、手術も肝機能が悪過ぎて厳しいなんて、誰に聞いても絶望的な状況からほんとに信じられないほど復活しています。
Marinさんのご意見もとても参考になりました。
そうですよね。。。ゆきはとても臆病で、他人に懐かない子なので、痛い思いした上に知らないところに置き去りではどんなに不安かと思います。
このまま維持出来ればいいのですが。。。とりあえず今出来る限りの事をしようと思います。

| みみちん | URL | 2012.06.29 02:05 | 編集 |

こゆみさんへ

こゆみさん、ほんとにご心配おかけしました。
ありがとうございました。
ほんとにいきなり薄いおしっこをしたので、えっ!?もしかして良くなってる??とびっくりしたら、みるみる黄疸が引いて元気になりました。
もう奇跡のようです。
今、手術するのがベストなのかもしれないけど、逆に元気なだけによけい踏み切れない気持ちです。
今は肝機能改善するために頑張ってます!
毎日病院行ってるので、すっかり縄張りになって威張ってますよ(笑)

| みみちん | URL | 2012.06.29 02:11 | 編集 |

MEGっちさんへ

ありがとうございます、ほんとに強運ですよね。
恐ろしいほど全身黄色くなって、ほんとにダメかと思いました。
かなり厳しい状態だったのに、うそみたいです。
まだ毎日通院して輸液と注射してます。
今は経済的な面で厳しいですよー(>_<)
メール気がつくの遅くなってごめんなさい(^▽^;)

| みみちん | URL | 2012.06.29 02:19 | 編集 |

gontaさんへ

ありがとうございます。
お仕事しながら看病はほんとに大変でしょう。。。

パグちゃんは今まで胆嚢でひっかかった事はなかったですか?
ゆきは3年ぐらい前にたまたまALPが高いのがわかって、エコーしたら胆泥だったので、胆嚢は要注意だったんです。
ずっと薬飲んで、低脂肪食なのですが、ALPはいつも高いんです。
でも胆嚢がこんな恐ろしい事になるとは思っていませんでした。
今回、肝機能もひどかったので、肝臓か胆嚢かどちらが原因でビリルビンが高くなってるのか、やっぱりはっきりしませんでした。
私も大学病院で原因がはっきりしたので、行って良かったと思います。
川崎の医療センターに行かれるんですね。
とても高いそうですが、それなりに高度で行かれてる方のお話聞くと満足度も高そうです。
いい先生に当たるといいですね。
是非、結果教えて下さいね。
パグちゃんも頑張って。。。

| みみちん | URL | 2012.06.29 02:33 | 編集 |

norigorさんへ

ほんとにありがとうございました、のりこさんとワン子ちゃんも応援してくれてて読んで泣いてしまいました。
ゆき、食べられないのに食べたくて、口に入れて出しちゃうんだけど、それでも食べたい!って気持ちが強くて、食べる事への執念で生き延びたのかも?なんて思いますよ~
毎日病院行って注射するとおやつもらえるので大喜びです。
さすがに毎日2回通院して疲れました~~
今足元で鼻ピクピクさせながら寝てます。。。穏やかな寝顔見てるとほんと幸せです!

| みみちん | URL | 2012.06.29 02:39 | 編集 |

みゆたんさんへ

みゆたんさん、ほんとにありがとうございました。
私の立場だったら、という気持ちを共有してくれて、考えてくれて悩んでくれて。。。ほんとに心強くありがたかったです。

先生もポメ飼ってるので、自分の犬だったらどうするって意見が聞けて、すごく参考になります。
ポメって特有の気質ありますよね、先生のポメはすごく臆病で注射でも騒ぐぐらいで手術なんてかわいそうで。。。なんて言ってました。
どんな手術でもリスクはあるし、洗浄で済むかもといっても胆嚢切って、また詰まった時にそこから破れたりしないのか?細い胆管を通すのに破ったりする事はないのか、怖いですよね。
このまま維持していければ一番いいですよね。

私、先週病院行って、ひどい頭鳴りの事とか新しい先生に言ったら、どうもいい方の左が原因だろうって言われました。
確かに閉塞感とかあるんです、とっても不安です。
運動するように言われたので、またwiifitでもやろうと思います。
ななも足腰鍛えるために散歩してるんですけど、ヨボヨボで牛歩なんですよ。
なので犬の散歩では運動にならないんですよね( ̄∀ ̄;)汗

| みみちん | URL | 2012.06.29 02:52 | 編集 |

shihoさんへ

ほんとにご心配ありがとうございました。
まだ毎日ヒヤヒヤしてますが、ゆきはすっかり元気で、食欲もいつも通りです。
大学病院だといろいろ検査されて、CTとかも勧められて手術だよなぁ。。。って思ってたんだけど、必要な検査しかしなくて、手術の事は考えて連絡下さい、って感じだったんです。
ゆきはいろんな面で幸運でした。
朝と夜と輸液や注射してて、病院通いに追われています。
とりあえずの危機を脱して精神的にはほんっとーにほっとしましたが、経済的にとってもつらいです( ̄∀ ̄;)汗

| みみちん | URL | 2012.06.29 03:00 | 編集 |

ともちんさんへ

ともちんさん、ほんとにご心配頂いてありがとうございました。
ゆきは白い上に毛が薄いので、皮膚の色はわかりやすいですね。
ななだったら黄疸してもなかなか気がつかないかもです。
ゆきの黄疸はほんとに見るのもつらかったです。
恐ろしい色のおしっこをしてて、そのたびにドキドキしました。
肝機能のひどさから、もっと前から詰まって来てたのかもしれないと。。。4月末の血液検査では何もなかったのに、こんなに急速に悪くなるものなんですね。
そう言えば、ちょっと元気なかったかもしれないです。
ゆきは気まぐれでマイペースなので、最近は隅っこが好きなんだなーなんて思ってたけど。。。もっと早く異変に気がついていればと後悔しました。
胆泥は何年も前からなので、調べたりしたけどよくある事なんだと楽観してましたが、恐ろしいですね(>_<)
再発しないように出来る限り頑張ります!

| みみちん | URL | 2012.06.29 03:15 | 編集 |

ゆきちゃん、大変な目にあってたんだね
気がつかなくてゴメンネ(T_T)
でも快方にに向かってるみたいでヨカッタ
これで、もう落ち着いてくれるといいね
ゆきちゃんは本当にイイ先生に恵まれてるから
これからもきっと大丈夫よ

私の方は今週、旦那方の親戚が亡くなったり
入院してる伯父さんを見舞ったり
ずっと見守ってた心臓病のパピヨンちゃんが、7歳でガンで亡くなったりで気持ちがガタ落ちでした(T_T)

ゆきちゃんの快方の兆候は本当に嬉しいです
ななちゃんも心配しただろうね
まだまだ元気に過ごしてもらわないとね!
みみちんサンも自分の体調が悪いのに、ゆきちゃんの事で大変だったね
みんな元気に!!!元気にな~れ!!!(願)

| はるポン | URL | 2012.06.29 08:20 |

はるポンさんへ

ありがとう~!今日も元気にしてます♪
毎日体調のチェックしてヒヤヒヤするよ。
ななも膵炎持ちだし、2匹とも朝ごはん欲しがるとホッとする~~

ずっと見て来たわんこが病気になったり亡くなったりするのを知るとほんと落ち込むよね。
7歳なんてつらいねー(>_<)

ゆきも事もまだ一安心とは言えないけど、なんかこのまま元気にいけるんじゃないかって気がするんだよね。
痛い思いしたせいかな?やたら噛み付くようになっちゃったよ(>_<)
まだ、毎日注射してるしね。。。保険入ってないから、ほんとに医療費も恐ろしいよ(-ω-;)

| みみちん | URL | 2012.06.30 14:42 | 編集 |

よかった〜。
本当によかった。
愛情いっぱいの楽しい時間を過ごしてくださいね。
みみちん、おつかれっ!
体調悪い中、頑張って、ゆきちゃんもよーく分かってると思う。
ゆきちゃん、えらいぞぉ〜

| norigor44 | URL | 2012.07.01 13:57 |

ゆきちゃん大変だったのですね。
そうとは知らずごめんなさい。
最近PCは疎遠でして自分のブログの更新も
ままなりません。

少しでも良い方へ向かっていて良かったです。
ゆきちゃん、ちょっとやせて可哀想ですけど
栄養を付けて下さい。
みみちんさんは御心労でめまいの方も出られて
大丈夫ですか?
お大事になさって下さい。

| 猫の妖精 | URL | 2012.07.01 15:12 | 編集 |

norigorさんへ

ありがとうございます~!!
肝機能はだいぶ良くなってるんだけど、やっぱ胆嚢は良くないんですよ。
でもとっても元気です!
ゆきわかってるのかな?なんかわがままになっちゃって、噛みまくられてるんだけど・・・( ̄∀ ̄;)汗

そうそう、今までの病院に先生来るらしくて、目黒まで行かないで済みそうですよ~♪
そうなるとのりこさんと会える機会がなくなって残念だけど。。。

| みみちん | URL | 2012.07.03 01:56 | 編集 |

猫の妖精さんへ

妖精さん、ありがとうございます。
体調いかがですか?

ゆきはうそみたいに元気になっています。
まだ胆嚢の数値は振り切れてて油断出来ないんですけど、食欲は完全に復活してます(笑)
早速うを食べて怒られていますよ~~
みんなに優しくされてわがまま犬になっています(^▽^;)

| みみちん | URL | 2012.07.03 02:01 | 編集 |

ばんざ~~~い! 花吹雪のお祝い~~\(^o^)/

頬がゆるんじゃいますよお。 良かった良かった良かった \(^o^)/。。。
一度通った管は 通ったんだから通ったんです! 断言。 
みみちんさん、今度はお母さんの体だよ。 大事に大事にね。

| Mimy | URL | 2012.07.03 17:41 | 編集 |

Mimyさんへ

Mimyさん?(笑)
ほんとにずっとご心配頂いてありがとうございました。
おかげさまで肝機能も良くなって来ました。
胆嚢、胆管がスッキリして数値が下がってくれればいいのですが・・・
私も良くならないですねー( ̄∀ ̄;)汗
ひどい頭鳴りはいい方の耳が原因みたいなんです。
運動するようにって言われたので暇があればステッパー踏んでます!ありがとうございます。

| みみちん | URL | 2012.07.04 03:09 | 編集 |

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-
管理人の承認後に表示されます

 2012.06.27 09:30

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。