--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2014.08.11 06:11

最近空き家が問題になってるって良く聞きますよね。
先日、東洋経済という雑誌の取材を受けました。
「実家の片付け」という特集だそうです。

私の生まれ育った家は代官山駅徒歩2~3分、渋谷駅にも徒歩15分という立地で、私が生まれる前の昭和39年に建替えた家でした。
記憶はもうおばあちゃんと母の嫁姑問題に明け暮れるのですが。。。すったもんだして結局別居する事になりうちは引越しました。

その後おじいちゃんが亡くなって、父の兄弟は5人なので、相続のために家を売却したわけです。
肝心な「実家の片付け」については、すべて置いたまま売却、おばあちゃんは体一つで田舎に嫁いでる娘の家に行きました。
ただ、田舎暮らしに馴染めずにすぐに飛び出して、結局ボケるまでは老人マンションで独居していました。

当時の代官山は開発前で、古い同潤会アパートが立ち並んでいました。
菓子パンやアイス、ジュース程度が置いてある小さなたばこ屋に八百屋さん、森永ベーカリーぐらいしかありませんでした。
スーパーは恵比寿や中目黒まできつい坂を下って行かないとなかったので、帰りは荷物積んでの上り坂で免許のない母は自転車で日々の買い物に苦労したと思います。
今でもおしゃれな店はあっても主婦にとっては暮らしにくそうだけど。。。

今では有名なシェリュイというケーキ屋さんは、私が小学生の時に出来て代官山のおしゃれな店第1号ではないかと思います。
小さ~いケーキが300円か400円ぐらいで当時にしてはすっごく高かったけど、お小遣いをもらうとよく買いに行った思い出の店です。

我が家だった家は、建築士の方が買ったそうです。
家はそのままで、昭和の古民家を売りにしたギャラリー&カフェに改装されています。
そのまま・・・のはずだけどえらいおしゃれになっていて、どうしたらあのボロ家がこんなおしゃれになるのか不思議。。。

s-img021.jpg
20年ぐらい前のまー坊とおばあちゃん。

s-img020.jpg
庭には風呂無し一間が4部屋あるレトロなアパートが建っていて、怪しげな人が入れ替わり立ち代り住んでいました。
この庭には私の飼っていた鳥のお墓スペースがあります。

今の元実家の様子、とても素敵に紹介されています。
いぬねこのおさんぽ~御意見無用!天下御免ね♪

雑誌はいつ発売なのかわからないけど(^▽^;)
資産価値の大きな不動産で相続人が多く、継ぐ人が金銭を分けられない場合は家を売却して分けるしかない。
売却した家はそのままギャラリーとして使われている、というだけなんだけど記者の方が興味を持ったそうです。

思い出のつまった家が残っているのは嬉しいような、思いが断ち切れないような複雑な気持ちです。
なので私はあえて行きたいと思いませんが、叔母は田舎から出て来ると立ち寄っているようです。

実家の片付けといえば、まさにおやじが江東区清澄白河の実家の片付けに行きました。
長年空き家になっていたけど、こちらもおやじのお父さんが兄弟に財産分与のために売却。
壷だの津軽塗りの座卓だの持って帰って来て困っています( ̄∀ ̄;)汗

にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング
スポンサーサイト

| 出来事 | コメント(16) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

とても素敵なカフェになっているのですね!自分が住んでいた家がいつまでもあるなんて、とてもうらやましいですよ♪
持ち主が代わっていても、カフェとして入ることができていいですね。
おばあちゃんと息子さんの写真も大事な宝物ですね。
雑誌の取材!?載ったら教えてほしいです~。
その雑誌は、私が時々買っているものと同じかなぁ~。こういう特集記事もあるのだね。

| カノン | URL | 2014.08.11 09:39 | 編集 |

カノンさんへ

昨年亡くなってしまったおばあちゃんなんだけど、これおじいちゃんが亡くなって娘のとこに行く前、一人で暮らしてた頃なんです。
白い杖持ってるけど、視力聴力障害者だったの、今思えば一人で良く暮らしてたよね。
おばあちゃんはおじいちゃんが亡くなってからボケるまでは一番幸せだったと思います(笑)お金が入ったからね~大好きな宝石や服をたくさん買ってました。
それまでは質素だったけど、実ははおしゃれな人だったから。
この代官山の家はおばあちゃんに豊かさをくれたんだなぁ。。。
私は家が残ってるだけに、もう自分と関係ないと思うと何となく物悲しい気持ちになるんだよね。
良く取り上げられてるから目にしてしまう事も多いしね。
父もそんな感じらしくあまり触れたがらないの、懐かしさよりも寂しさが大きいんだろうね。
父が継ぐはずだったんだけど、売らなくては兄弟達にお金で払えない金額だったしね、金額の大きな不動産の相続って大きな問題ですね。
雑誌出たら送ってくれるそうなのでご報告しますね!

| みみちん | URL | 2014.08.11 20:36 | 編集 |

ほんと!オシャレなカフェに変わっていますね~。
近かったら飲みに行きたい感じです。
私も雑誌に載ったら教えてくださいね~。

おばあちゃまと、息子さんの写真が、いい感じですね。
手をつないでいて、ホンワカしてます。
私の爺ちゃん、婆ちゃんは、もう両方ともいませんが、
時々天国で何をしているんだろ?って思い出します~(^◇^)

| shiho | URL | 2014.08.11 21:24 | 編集 |

代官山なんておしゃれな街と言うイメージですが
住んでる方にとっては不自由だったのですね。
おばあさまと息子さんは手をつないで
仲良しな様子が伺えます。
可愛いひ孫さんですものね。
住んでるお家がレトロで今流行ってるようですね。
昭和のどこか懐かしい感じがいいです。
相続で骨とう品等はお宝ではないですか?
「何でも鑑定団」で見て頂いたらいいかもしれませんね。

| 猫の妖精 | URL | 2014.08.11 22:01 | 編集 |

shihoさんへ

あ~shihoさんカフェお好きですよね~♪
おしゃれな代官山の通りから1本入るとレトロな昭和の雰囲気でなかなか面白いですよ。

私もおばあちゃんが昨年2人とも亡くなって誰もいなくなってしまいました。
おじいちゃん亡くなってから20年ぐらいかなぁ~~おばあちゃんもすっかりボケてたし、天国で会えたかなぁ~って私もよく思うんですよね。
雑誌はいつ出るのかわかんないんですけど、この話が実家の片付けになるのか( ̄~ ̄;)??って感じです、ほんとに載るのかなぁ(笑)

| みみちん | URL | 2014.08.13 04:41 | 編集 |

猫の妖精さんへ

そうなんですよねーそういえばおしゃれな街には激安スーパーやドラッグストアやホームセンターなんかないですよね(笑)
車を停めるとこもありませんしね~住むには不便です。

漆塗りのテーブルは売価は50万ぐらいです、でも売ってもたいした金額にはならないでしょうね。
捨てるわけにもいかないし、かといってうちも使わないし困ってしまいます。
義母が昔無理して買って、そのうちいい家に住んだら・・・と夢みていたそうですが、結局離婚して置いて来たものなんです。
義母は思い入れのあるものなので、自分で使うのが一番なんですけどね・・・とにかく狭い家で置けないんですよ(>_<)

| みみちん | URL | 2014.08.13 04:48 | 編集 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | | 2014.08.13 19:17 |

鍵コメさんへ

うちの父も終活を始めています。
やっぱり不動産が肝ですよね。

「オールインワン280+」って初耳です。
画像認証が大変なんですね、申し訳ないです。。。
メールアドレス記載して頂いてるので、メールお送りしてみます。

| みみちん | URL | 2014.08.14 03:34 | 編集 |

みみちんさん、お久しぶりです。
暑いですが体調は落ち着いていますか?
無垢里がみみちんさんの生まれ育ったお家だったなんて!
友人が定期的に個展をしていて、私も伺ったことがあります。
そこにある家具は友人の作品かもしれません。
ステキなギャラリーだなあと思っていました。
でもみみちんさんにしたら、いろんな思い出があるでしょうし、人の手に渡り様子が変わっても残り続けるのは複雑な心境なのかもしれませんね。

| ミレナ | URL | 2014.08.15 11:20 |

ミレナさんへ

お久しぶりです~~(≧∇≦)
暑いですね~!おかげさまで下方安定で何とか落ち着いています。

ミレナさん、無垢里をご存知なんですね!
びっくりです~~!なんか嬉しいなぁ。。。
お友達は家具を作っていらっしゃるんですか?
あそこを改装した建築士はセンスがありますね、うまく古い建物や、当時の植栽をそのまま生かしているのですが、なぜかおしゃれになってて、工夫するだけで古いものもあんなに素敵に生き返るものなんですね。

そうなんです、複雑な気持ちなんですよね。。。
帰るところがない故郷を目の当たりにするという感じで寂しいって言うか。。。あまり見たくないのが正直なところですね。

| みみちん | URL | 2014.08.15 17:20 | 編集 |

おひさしぶりです!

お久しぶりです。ご無沙汰してます!
みいたんさんとは代官山つながりでブログを通じて知り合いになったんでしたっけ??猿楽小学校つながりだっけ??絶対に子供の頃にきっと会っているんだわ..どこかで。。私の家は駅のすぐ裏(今は新しい改札口の目の前で、家はないけれど)で、遊び場は駅前の東急アネックス(ローラースケートしてた)、友達は同潤会にたくさんいたし(子供心にあそこは暗くて怖かった。。。)買い物は確かに不便だったよね。。。うちは中目黒まで出る事が多かったかな?森永ベーカリーにはよくパンを買いに行かされてた。。。代官山出身っていうとかっこいいけど、今かっこいいんであって、当時は主婦には住むには不便な所だったのかも。去年帰った時に恵比寿から代官山まで歩いてすごく懐かしかった。当時は広く感じた道がこんな狭かったんだ...と時の流れを感じました。昔の家が素敵なカフェに変わってまだ残っているなんて素敵ですね。

| ひまわり | URL | 2014.08.26 12:56 |

ひまわりさんへ

(≧∇≦)キャー♪ひまわりさん!ほんとにお久しぶりです!
mixiの猿楽小学校つながりだと思います~
ひまわりさんのお宅はどうされたんですか?それこそ徒歩1分ですね。
私も同潤会に友達いて、一緒にお風呂行ったりしました、あのアパートお風呂なかったんでみんな銭湯だったんですよね。
そうそう、建物も古いし暗くて怖かったです。
私、代官山幼稚園だったんですけど、代官山公園って小さい公園でよく遊びました。
これまた暗くて怖い公園。。。(笑)

私が通った店は堀井商店と、その近くの本屋さんですかね~あとは猿楽小近くのまついとかまつむらぐらいか。
スーパーは中目黒のダイエーと東急ストア、恵比寿ピーコック。
今思うと不便なところ。。。(笑)
あ~懐かしいな、ひまわりさんとはこういう繋がりだったんですよねー共有出来てすっごく嬉しいです。

| みみちん | URL | 2014.08.26 21:02 | 編集 |

みいたんさん! 私も代官山幼稚園だよ!あれ?代官山保育園?どっちだか忘れた。。。田中先生と那須先生って先生だったような。。。代官山公園も庭だった!あの辺の人の家の塀に登ったり。同潤会には夜は怖くて近寄れず、遅くなった時は遠回りして帰った。。。。防空壕があって、そこには死体があるみたいな噂もあったりして。。。なんで、こんな怖い所に住めるんだ!!と子供心に思った。芸能事務所や芸能人がたくさんいたよね。。。ずいぶん遭遇したよ。懐かしい。。。今度帰国したら、また哀愁に浸りに代官山ぶらぶらしてきますね。

| ひまわり | URL | 2014.09.26 13:28 |

ひまわりさんへ

ェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェ
なんとひまわりさんと幼稚園も一緒だったなんて。。。先生どころか幼稚園自体をまったく覚えてないけど(^▽^;)
代官山公園は私も庭でした!もしかして一緒に遊んでたりしてね~~w((´ω`))wワオッ!!

同潤会は本当にほんとにうっそうとして怖かったよね。。。
銭湯があったでしょ?うちの祖父母は毎日行ってて、良く迎えに行ったりしたけど夕方ですでに怖かったよ~(;^_^A
ところで防空壕は知らなかった!!
芸能人いっぱいいたよね。
小さい時、渥美清が近所にいたし、ショーケンと石田あゆみとか原田しんじとか桑田けいすけとかも良く見たよ。
隣はマヒナスターズの誰かが住んでたし、小学生の時に近くのマンションで火事があって、そこに住んでた猪木が年寄りを助けたんです。確か。
で、友達とそのマンション見に行ったりして。。。その友達はなんと今の猪木の奥さんなんですよ< ;`∀´>

| みみちん | URL | 2014.09.28 05:53 | 編集 |

ああ懐かしい

はじめまして。偶然このページを見つけました。
僕も(おっさんです)代官山出身で、同じ時代を過ごしました。
書かれていた通り、買い物が大変でしたね、中目黒か恵比寿か渋谷に行かなければならなかったので(猿楽小学校の正門前にあったケーキ屋がスーパーになってはくれましたが)。
渥美清さん、時々お見かけしましたね、猪木さんの家をよく見上げていました。
倍賞さんとの連名でサインをいただいたり(笑:預けると書いておいてもらえたり)。
美空ひばりさんの葬儀の時は、辺りが芸能人で溢れて芸能人を見慣れていても驚いたものです。
同潤会懐かしいなぁ。肉屋さんで串カツ買って店の前で食べていました。パン屋の森永、衆楽軒などなど。
同郷の方に会えて、昔のことを思い出しほっこりしました。
ありがとうございました。

| 通りすがりの猿楽町 | URL | 2016.09.09 23:35 | 編集 |

通りすがりの猿楽町さん

Σq|゚Д゚|pワオォ!!コメントありがとうございます!!
も、も、もしかして猿楽小ですか!?
渥美清さんは私が小さい頃、泣いてたまるかというドラマをやっていて、堀井の隣の八百屋で会った時に「泣いてたまるかのおじさん!」と呼んだら、頭を撫でてくれたそうです(笑)
猪木のマンションは火事になって猪木が老人を助けたとか?ご存知でしょうか?小学生でしたが私もマンション見に行ったりしました。
確かその時一緒に見に行った同級生が今の奥さんなのです!
ショーケンといしだあゆみも良く見かけました。
当時から芸能人多かったですよね。
美空ひばりはうちのおばあちゃんが大好きで、あの坂のおうちにサインをもらいに行きましたが、お母さんかな??「色紙を持って来なさい」なんて怒られました(^▽^;)
代官山もすっかり変わってしまってちょっと寂しいですよね。
もしかして当時お会いしたかもしれないですね!
懐かしいです~~
こちらこそわざわざコメント頂いて本当にありがとうございました。
すごくすごく嬉しかったです!!

| みみちん | URL | 2016.09.10 06:04 | 編集 |

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。