--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2015.09.07 07:41

前回の記事の翌日、またななが痙攣を起こして近くの病院へ!すぐ留置針入れてそのまま1日入院。
優しい女医さんがまたつききりで診ててくれたみたい。
何度も電話で様子を聞いて、落ち着いているという事だったので預けているうちに用事を済ませて、閉院前に迎えに行くと。。。
呼吸も苦しそうで目つきもおかしい!今にも死んでしまいそうな変わり果てた姿に。。。

先生も、「この呼吸では危ないので、11時ごろまで預かりましょうか?」と言います。
抱っこしたら何かゼロゼロしてる。。。口の中見たら、喉の方までベッタリと粘液が詰まってるではないですか!
痙攣で大量によだれが出たま固まったんでしょう。。。
ウエットティッシュで取り除くと呼吸が楽になり落ち着いて寝てしまいました。
あれじゃ窒息してもおかしくないです(>_<)

家で介護してる時は、口の中のべたつきを拭いたり乾燥しないように精製水をスプレーしたり舌を出して寝てる時はうるおいジェルをぬったりするのですが、病院ではまったくケアしてくれないと思ったほうがいいです。
もっと早く迎えに行けば良かった。。。ずっと苦しんでいたんでしょうね。

帰宅してもそのまま昏々と眠り続けました。
鎮静剤を3回、フェノバールとステロイドも。
治まり切らずに麻酔を打ち、眠ってもすぐ起きてしまい4回打ったそうです。
ななは起き上がりたい時に暴れるので、それを部分発作と思われ麻酔を追加したんだろうと思うんですよね。。。
麻酔使いすぎなのでは?このまま目覚めないんじゃないかと焦りましたが、朝方やっと起きてくれました。

s-DSC_3344.jpg
留置針の手先がグローブみたいに腫れて、夜間病院に電話して相談。
テープを緩めたらだんだん引いて来ました。

s-s-DSC_3670.jpg
何とか乗り越えてくれたけど今回で完全に立つ事が出来なくなりました。。。
急にひどい咳が出始めて、時々呼吸困難でチアノーゼになり焦りまくりです。。。(>_<)

s-s-DSC_3655.jpg
また病院です!こんなアルマジロ状態です。
珍しくレントゲン撮らせてと言う先生。

s-s-DSC_3653.jpg
肺や心臓には大きな問題ないそうですが、気管拡張剤は脳に影響する可能性があるので使いたくないとの事。
ステロイドと抗生剤、鎮静剤(咳止め用)で様子をみます。

このレントゲンでわかった事!
腕が顔にくっついてしまいよだれでいつも汚れて、肩が固くなっているのかとマッサージしてたのですが、実は肩ではなくひじの関節がもう変形して変な骨が出来てしまい固まっています。
それに首!もう正常な形の脊椎じゃないですよね。
背中も。。。本当にボロボロで怖い(>_<)
もう腫れ物状態です。。。
逆にマッサージとか危ないので気をつけるようにとの事でしたが、ななが楽に過ごすために何をしてあげればいいのやら。。。

記事分けますのでコメント閉じます~

にほんブログ村 病気ブログ 耳・鼻の病気へ ブログランキング
スポンサーサイト

| なな脳の病気 | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。